« 超仲良しの…ふたり☆ | トップページ | 車に乗って…お散歩だじょ~☆ »

天使になって2年が過ぎて…☆

11月21日(水)

今日は…先代亜生ちんの2回目の命日でした

と、言うことは天使になって2年の記念日ですねheart04

Dscf0236jpg_1

こんなに、まん丸でかわいい亜生ちんが

Dscf0721jpg_1

あんなにあっけなく旅立ってしまうなんて…

Dscf0918jpg_1_2 

最後のお散歩で見せてくれた笑顔に

ホッとした思いで病院へと全てを委ねたのにsweat02

Dscf0923jpg_1

退院してくる亜生ちんを暖かく迎えるために

初めて用意したコタツには

とうとう、入ることが叶わなかった…

Dscf1011jpg_1

亜生ちんがいなくなってから

どんどんと賑やかになっていく祭壇を見ては

Dscf1016jpg_1

本当に嬉しくて…誇らしくて…

それと同時に切なくて、悲しくて、淋しくて…淋しくて

そして、こんなことになってしまい…申し訳なくて

Dscf1018jpg_1

少なくとも5日間は、おっちゃんが会社に出かけると

ほぼ毎日…泣いてばかりいましたcrying

Cimg0371jpg_1

二代目亜生くん初めての写真↑

そして、2011年2月縁あってふがれすさんから

迎えることとなった6歳のパグさん

Cimg0391jpg_1

不安そうな表情を浮かべながらも

車に乗り込むと、スグにスースー眠り始め…

Cimg0413jpg_1

初日からコタツの中を居場所としてくれた優しい子

名前は『二代目亜生』と決めました

Cimg0522jpg_1

そう言えば、今やマイブームとなっている舞台にも

この頃すでに上って遊んでましたわhappy02

Cimg0429jpg_1

夢の中に亜生兄ちゃんが姿見せてくれたことは

まだ…無いんだけどね

夢の中で『この子を迎えに行くの…』って

新幹線に乗ってきた亜生兄ちゃんに伝えたら

『嬉しい~』って喜んでいる感情を伝えてくれたことが

二代目くんを迎える決定的な決め手になったんだよ

Dscf5836jpg_1

↑この顔が得意顔だったんだよね、亜生ちんheart04

今日はそんな亜生のためにお花を用意したんだよ

Dscf3810jpg21

二代目くんがコタツの中から覗いてるshine

Dscf3807jpg21

おばちゃんからは、このプリザーブドフラワーと

Dscf3815jpg21

車椅子の花子ちゃんちから以前いただいた花器に

コチラもプリザーブドフラワーを…shine

Dscf3821jpg21

ちょっとだけ、明るく賑やかになった

お仏壇周りでしたnotes

chick

Dscf3782jpg20

亜生は元気にお散歩中scissors

Dscf3787jpg21

このクッキーが奴のヤル気を引き出してます(笑)

Dscf3788jpg21

階段だってウキウキ跳ねながら下りるので

危ない…危ないbleah

Dscf3790jpg21

本当に可愛くなってきた亜生ですheart04

Dscf3796jpg21

こんな風に食いしん坊な表情を撮らせてくれるところも

超可愛かったりするポイントです

(サンアートの枯葉をぶら下げてましたsweat01

Dscf3822jpg21

そして、お天気が良かったので

やっぱりどこかにお出かけしたかった様子の

亜生なのでしたぁhappy01

foot

いつまで経っても、大切なわが家の宝物…
そんな亜生兄ちゃんの後を継ぐ可愛い亜生に

ポチっ…お願いしま~すheart04

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

|

« 超仲良しの…ふたり☆ | トップページ | 車に乗って…お散歩だじょ~☆ »

二代目亜生」カテゴリの記事

亜生」カテゴリの記事

思い出話」カテゴリの記事

コメント

月日の経つのは早いですね。
もう2年になるんですね・・・。
高い高い空のどこかで、先に逝ったお友達と、
2代目亜生くんにことを見守ってくれていますね、きっと。
改めて・・・・安らかに。

投稿: ぴぃ | 2012年11月21日 (水) 21時56分

もう2年になりますか?

いろいろありましたよね?

あの日、家内と外出中に突然のメールをいただき、夫婦で涙ぐんだことを思い出します。

しばらくは、ブログのコメントへも言葉がみつからない感じでした。

二代目君を迎えたとき、本当に良かったって安心したんですよ~

二代目君には、これからも益々活躍してくれることを期待してますwink

投稿: 玉緒パパ | 2012年11月21日 (水) 22時08分

亜生ちゃん、2年経つんですね・・・。
天使2年生の亜生ちゃん、初心者マークの薫と遊んでくれてるかな。

2代目君は、亜生兄ちゃんとよく似てますね。
兄ちゃんのほうが丸顔なのかな?ちょっとだけ出たペロがかわいい^^

いつかまた、シニアパグカレンダーをつくることができたら
その時は、2代目君、ぜひ参加してね^^

投稿: 薫涼 | 2012年11月21日 (水) 23時04分

フーちゃんも亜生ちんも亡くなった日が近かったのでビックリでしたが
時間が経つのは早いものです。私もフーちゃんのことを思い出すと辛いし、
忘れたことはありません。せめて老犬になってから亡くなって欲しかった。
別に病気でもなかったし。ぴろぴろさんも初代が亡くなったので二代目が
来た。これもご縁です。良い思い出として新しい歴史をこれからも
どんどん作っていってください。

投稿: マサシ | 2012年11月22日 (木) 00時17分

亜生くん・・・2年になるんですね。
私も先代が亡くなった時は泣いてばかりいました。
先代亜生ちん・・・うちの子と遊んでくれてるかな?
寒くなると・・・寒がってないかな?暑くなるとガハガハしてないかな?
ふとした時に頭によぎっちゃいます。
2代目亜生くん、どれも可愛い表情ですね。^^
お花も綺麗。先代亜生くん喜んでると思います。

投稿: バズママ | 2012年11月22日 (木) 00時45分

天使年齢2歳の初代亜生くん。
首をちょこっとかしげたお顔は、今でもしっかり覚えていますよ♪

亜生くんも、元気にお散歩していて、ますます可愛くなりましたね(*≧∀≦*)

リンクルも足腰が少し弱って来ましたが、毎日お散歩もして
頑張っていますよ!!

投稿: リンクルのママ | 2012年11月22日 (木) 12時13分

亜生ちん、とっても可愛いですね♪
お仏壇周りもこんなに綺麗にして喜んでるでしょうね(*^_^*)
亜生ちん、二代目亜生ちんを見守っていてね!

二代目亜生ちんを迎えた日の写真が!!推定6歳なのにベビーフェイスですね!可愛い♪おばちゃん、キュンときました☆
これからも、たくさん亜生ちんと一緒に楽しい日々を送ってください♪

投稿: はなパグ(まま) | 2012年11月22日 (木) 13時58分

もう二年たちましたか、、、、、、

あの時私も随分泣かせていただきました
いつもブログで見ていると、自分が飼っているような気もしてきて
とても悲しかったですね
この頃は、二代目さんがぴろぴろさんご夫妻の悲しみを癒してくれてるようで
良かったなぁ~と思います
これも「縁」
それと、天使の亜生ちんのプレゼントかもしれませんねheart02

投稿: れんげ畑 | 2012年11月22日 (木) 15時18分

cloudコメントありがとうございますcloud

◎ぴぃさんへ◎
 すっかり生活のリズムも先代の頃とは違った中で
 穏やかに過ごすことが出来ているシアワセ…。
 まだあれから2年しか経ってないんだ…と言う思いと
 もう2年も先代に触れることがなかったんだ…と言う思いでthink

 二代目くんがやってきてくれたおかげで全てがいい方向へと
 導いてもらっている気がしています。

 これも、亜生ちんが高い高い空の上から見守ってくれているから、
 平和に暮らしていてくれるから…な~んて思ってしまいます。

 ありがとうございます。


◎玉緒パパさんへ◎
 あまりにも突然のこと過ぎて、多分気持ちがついて行って
 無かったように、記憶してます。っていうか、記憶があまり無い!
 頑張っている亜生に、どうすることも出来ず、ただ亜生ちんは
 約束を守って私たちを呼んでくれた…と言う事実に、愛しい気持ちで
 いっぱいでした。
 呼吸が止まってからようやく亜生に触れることが出来、
 全然反応してくれない身体に、流れ出た涙に、もう戻ってくることは
 無いんだ…と、突きつけられた現実。
 いくら、想像で覚悟していても
 その場にならないと決して分かることのない
 複雑な感情が入り混じり…。
 亜生が逝ってしまったと言う現実に向き合わなければならないことを
 自分の中でなかなか受け入れることが出来ずにいました。
 
 後の裏ブログで、『人を巻き込んじゃ、いけない…』とか
 『犬を利用して自分を構って欲しいだけの人物…』などと散々なことを
 言われましたが、とにかく亜生のことを応援してくれていた人たちに
 この現実を早くお伝えしなくちゃ…と、この時はそれだけが頭に浮かび
 あまりにも悲しい出来事を、深く考えもせず、
 メールさせてもらったこと、
 今更ですが、ごめんなさい。
 急な展開過ぎて、随分驚かせてしまいましたよね。

 それでも、やっぱりパグさんが恋しくて、ふがれすさんで
 二代目を見初めた時、先代も喜びの感情でいてくれると感じ、
 東京までのお迎えが久しぶりの嬉しさで心がハチキレそうでした。

 そして、想像以上の穏やかな生活。
 パグの可愛さにますますはまっている今の生活。
 感謝…。この言葉が一番しっくり来る皆さんへの気持ちです。

 いつもありがとうございます。

◎薫涼さんへ◎
 天使2年生になりました。早いものです。
 そして、薫ちゃんとは、いい感じでマッタリと過ごしているに
 違いない…って感じでしょうね。
 先代はまん丸でした。ベロも二代目とは反対側に出ていてconfident
 チャームポイントでしたよheart04

 そうですよね。二代目くんも来年は8歳です。
 堂々たるシニアのおっさんですからねhappy02
 
 その時はよろしくですぅ。


◎マサシさんへ◎
 フーちゃんのことに、驚いて愕然としていた日から
 程なくしての出来事。
 その時にならないと、分からない感情とか…。
 今思い出すと、心の中の辛い感情がスグに頭をもたげてきます。

 フーちゃんも突然で、しかもお出かけ先の出来事。
 さぞや、動揺されたでしょうね。
 フーちゃん自身も、何で?って分からないままに
 天使になってしまったのかも…。辛いですね。
 フーちゃんのおじいちゃん姿、見たかったですよね。

 二代目が来てくれて我が家は本当に助かった思いでいっぱいです。
 先代もきっと、その姿を見て微笑んでくれていると
 信じています。

◎バズママさんへ◎
 最近では二代目のおかげで、先代のとの楽しい出来事も
 思い出すことが…クチにすることが多くなったように思います。
  
 それでも、ふとしたときに…かわいそうだったなぁ、
 もっとのんびり暮らさせてやることは叶わなかったんだろうか…と
 胸が締め付けられるように思い出されることも
 まだまだ少なくありません。
 病気がちだった亜生に十分なことをしてやれていたんだろうか。
 後悔ばかりではないけれど、今がきっとシアワセなんだろうね、
 二代目のようなパグらしさとは少し遠いところにいた亜生ちんに
 申し訳ないと思う感情を覚えてきたのは事実です。
 
 バズママのところはメロちゃん?
 
 きっと、もうご挨拶しているよねheart04
 
 二代目がお出かけ好きなので、元気なうちは色々経験させて 
 やれたらなぁ…と思ってます。もちろん、亜生兄ちゃんも一緒にね。

 ありがとう。

◎リンクルのママさんへ◎
 リンクルちゃんのパグミでの姿。可愛すぎる衣装とともに
 何時でもスグに思い出されますheart04
 毎日のお散歩頑張っているのね!
 よかったぁ~shine

 あはは…首をかしげてチョロっとベロ出して…が
 奴の得意な姿だったもんね。
 私もそんな穏やかなのがパグさんだ…!って
 ずっと思いながら過ごしてきたので、
 二代目のヤンチャで食いしん坊な姿に、
 飛び跳ねるようにして歩くお散歩姿に…
 随分と幅広くパグと接してきたような気分にさせられてます(笑)

 リンクルちゃん、元気でね♪


◎はなパグ(まま)さんへ◎
 そうでしょ?去年、みんなで会った時には、まだまだ
 先代亜生が一番かわいいと信じていた頃です(笑)

 二代目くんのことは、全く眼中に無かったような気がしてます。
 それでも、皆さんに『(二代目)亜生くんはかわいいよ』と
 言ってもらい、そこまでしてもらってやっと、『可愛い?』と
 思えるようになった、バカちんな飼い主なんです。
 
 二代目くんは飼育放棄犬なので、誕生日などは
 分かってるんです。2月1日が誕生日なんですよ。
 それでも先代と比べると、本当に元気で
 行動もやんちゃなので、実際ウチに来てからも、本当は
 もっと若いんじゃない?って思えてました。
 それは、今でも変わらないかな~?

 亜生兄ちゃんの7歳って寝てばかりいたような気がする(笑)

 はなちゃんのおかげで、まま&とうちゃんとも知り合えて
 ますます楽しい日々を過ごせています。 
 また、遊んでくださいな~。

◎れんげ畑さんへ◎
 先代のことをよく知ってくださっている方には
 あんな突然に別れるような状況になってしまい
 そのことでは余計に辛く感じていたあの頃でした。

 だから、出来るだけ状況を詳しく、後々参考になるように…と
 そんな思いも込めて、悲しいだけでは無い事実なんかも
 いっぱいブログに残せたように思っています。
 
 だから、今でも、読み返せないことがあったりします。
 
 二代目と暮らせるようになって、余計に先代のことを
 かわいそうに感じてしまったり、もっと何かしてやれたんでは?
 と思うことも多いですが、亜生ちんは亜生ちんなりに
 命を全うして、天使になってくれたんだ…と考えるようにして
 私たちに二代目を送ってくれたのは亜生ちんだ…と信じ
 二代目のと暮らしがシアワセだ…楽しいと感じることが出来た時は
 いつも亜生兄ちゃんに感謝を伝えるようにしています。

 でもね…未だに、亜生兄ちゃんのあの感触と匂いが、
 懐かしくてたまらなくなる時があります。
 何故か、膝の上で寝ていたときに『この感覚を覚えておく!』って思い、
 ギュ~っとして、匂いをかいだ時の記憶が思い出されます。

 二代目くんでは決して思い出さないの。
 その方が良かったんだけどねconfident
 

投稿: ぴろぴろ | 2012年11月23日 (金) 05時37分

亜生兄ちゃんが天使になって2年ですか。
ブログでしか知らない亜生兄ちゃんだけれど
可愛さ十分伝わってきます。笑顔がたまらなく
ステキ!

二代目亜生ちゃんも幸せな犬生送れてよかった。
何よりぴろぴろさんが元気になった事がよかった。
泣いてしまう日もあるだろうけれど前よりは復活度
早くなったのでは?不謹慎かもしれないけれど
お天気で例えるなら・・・雨のうち晴れって感じかな。
私はそんな感じでもいいと思うんだ。感情を無理に
抑え込まないでさ。晴れは必ずやって来るからね。
二代目亜生ちゃんの為にもぴろぴろさんお体大切に
するんだじょ~!

投稿: 文陸パマ | 2012年11月23日 (金) 05時55分

◎文陸パマちゃんへ◎
 先代の亜生ちんは、本当におっとりしたパグさんで
 それでも、今思うと、プライドの高いわが道を行く
 素敵な奴だったんですよ。
 亡くなる一年前には3時間半に及ぶ手術を受け
 せっかく体調も良くなってきて、ご飯も美味しく
 食べてくれるようになったところだったのに…。
 
 私の一番の宝物でした。

 二代目は、先代とは全然性格の違うパグさんだけど、
 穏やかなところは本当に似てきたと感じてます。
 自分で色んな楽しみを開発しては、どんどん覚えていくので
 これからも楽しい生活を送れるよう、私も元気で
 いなくちゃ…と、本当に心からそう思います。
 

投稿: ぴろぴろ | 2012年11月23日 (金) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 超仲良しの…ふたり☆ | トップページ | 車に乗って…お散歩だじょ~☆ »