« 秋のお花見…に☆ | トップページ | セーターの想い…フーちゃん☆ »

思い出す…お腹の傷は☆

11月12日(金)

最近、朝はず~っと眠たくて眠たくて…

Dscf0808jpg_1

お気に入りの座布団の上で横になっちゃう亜生ですsweat01

「お散歩行く?」って声かけて起こそうとすると

腕に身体を預けてググ~って横になろうとします

Dscf0802jpg_1

そして、そんな亜生ちん検査のためにお腹をきれいにされたので

一年前の手術の跡をしっかりと確認することが出来ます

11月11日昨日で胆のうと脾臓の摘出手術から

一年が過ぎました

Dscf4447jpg_1

↑去年の11月12日面会に行った時の亜生ちんです

3時間半の長い手術を耐えて戻ってきてくれた亜生

ほぼ一年元気に過ごしてくれていたので

コレはお祝いをしなくっちゃshine と、思っていたのに

その矢先に、今回手術を受けることになる

肥満細胞腫を見つけることになってしまって…

Dscf0807jpg_1

とりあえず今回の手術を無事終えるまでは

お祝いはお預け…ってことでwobbly

Dscf0817jpg_1

そんな、亜生ちんに昨日届いた

お友達のモモちゃんからの可愛いマグカップhappy02

モモちゃん15歳を記念して作ったマグカップheart04

元気玉と一緒に届きました…どうもありがとう~

Dscf0827jpg_1

キラキラネックレスの元気玉も…本当にありがとうpresent

Dscf0824jpg_1

お散歩途中でお友達のパピヨンのキンタくん10歳と…heart04

Dscf0821jpg_1

食欲はだいぶ落ち着きました

お水も落ち着いたけど、まだ食後には外に出せ~って

お庭で長いこと足あげてますcoldsweats01

Dscf0833jpg_1

明日は、お薬をもらいに病院に行きます

最近は寒いせいなのか…

あまりお散歩に積極的ではないのでsweat01

Dscf0828jpg_1

果たして、甲状腺ホルモンの数値がどうなっているのか

気にはなるところでありますがsweat01

お薬がよく効いてくれるタイプとの話なので

まぁ、大丈夫でしょうup

そして、何事もなかったら、明日はちょっとお出かけです

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←もしかしたら、お友達に会えるかな?の亜生にポチッとお願いねheart04

・・・・・オマケ・・・・・

以下、昨年10月11月の亜生ちんです

昨年10月18日

夜のご飯の後、元気が無く眠れない様子

夜、吐き続け原因が分からず不安で不安で…

ようやく寝てくれたものの、朝また吐いた跡がsweat01

このまま消えちゃうんじゃないかと、

ちょっとでも何かをしていないと、

不安ばっかりが湧いてきて…

Dscf3985jpg_1

↑昨年10月18日原因不明(実は胆のう破裂だった)でグッタリして入院の亜生

Dscf4004jpg_1

↑昨年10月20日重症のため設備の整った病院(先生が以前勤めていた病院)に転院する亜生

Dscf4088jpg_1

↑昨年10月24日何とか元気を取り戻してくれた亜生ちん…退院です♪

Dscf4142jpg_1

↑昨年10月25日元気になって東海パグオフにカートで参加しました

Dscf4442jpg_1 

↑昨年11月11日手術は無事成功♪ 翌日、もう…帰ろうとする亜生ちん

Dscf4494jpg_1

↑昨年11月15日術後の経過も順調で、無事退院してお家でリラックスの亜生ちん

こんなことを思い返してみると…本当に応援ってありがたいheart04

今の亜生ちんがこうして元気でいてくれるのも

この時いっぱい応援してもらったからだねって

すごくすごく感謝の気持ちでいっぱいになります

今、病気やいろんなことで苦しんでいるすべてのパグちゃん

すべてのワンちゃんに…

平等に微笑が降り注ぎますように…shine

|

« 秋のお花見…に☆ | トップページ | セーターの想い…フーちゃん☆ »

お友達」カテゴリの記事

プレゼント」カテゴリの記事

亜生」カテゴリの記事

病気」カテゴリの記事

コメント

亜生くんの頑張りに涙が止まりません、

いっぱいいっぱい頑張ったんですね、そしてぴろぴろさんも、
その都度、胸が張り裂けそうだったと思います。。

点滴のテープが少し前のクーと重なり、もう苦しくて。

こんなに頑張っているんだから、亜生くんには痛い思いをさせたくないよ!

どうかお薬が効いて、肥満細胞種が消えますように。

でも、こうして今、元気な亜生くんと一緒に過ごせる毎日が本当に幸せですね。

私の方こそ、亜生くんが元気でいてくれてありがとう!とお礼を言わなければいけません。

亜生くん、元気でいてくれてありがとう!

クーも頑張りますね^^


投稿: はあとママ | 2010年11月13日 (土) 18時54分

heart01コメントありがとうございますheart01

◎はあとママさんへ◎
 9歳を境にイッキに病気とのお付き合いが深くなってしまった
 亜生ちん…。でもね、今の病院を知ることが出来て
 亜生の命は、助けてもらうことが出来たと、感謝しています。
 前の病院では「歳かな?」のひとことだったもん。
 だから、本当はずっと肝臓が悪くて、治療していれば
 胆のうの摘出手術なんてしなくてもよかったのかもしれない。
 
 そう思うと…悔しい気持ちにはなるけど…
 でも、今こうしていることが必然のような気がして…
 すべて今につながる、通らなくてはならない道だったような
 そんな思いもあります。


 
 こんな経験が少しでも誰かの役に立ったり、パワーに
 なれば…との思いから始めたブログです。
 
 生活の一部…どころか、ほぼすべてになりつつある
 亜生ちんとのふれあいも、ブログを訪ねてくれる
 お友達がいるから楽しいのです。
 
 なるようにしか、ならない…いつも、この思いで
 いろんなことを乗り越えようと決めていますが
 それなら、十分楽しんで乗り越えたいもんね♪

 でも、原因が分からず、入院している時
 先生の口から「死」という言葉が
 チラッと出たときは、恐怖で倒れそうでした。
 原因が分からない体調不良は、一番怖いです。

 今回は原因がはっきりしている肥満細胞腫…。
 敵は姿を現しているんだから、後は負けずに
 闘うのみ!です。
 クーちゃんも一緒に頑張ろうね♪
 応援ありがとう~☆

投稿: ぴろぴろ | 2010年11月16日 (火) 18時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋のお花見…に☆ | トップページ | セーターの想い…フーちゃん☆ »